HOME > NK細胞を活性化する食べ物
head_img_slim

NK細胞を活性化する食べ物

免疫力は、気の持ちようで変化するといわれていますが、免疫の質を左右するNK細胞は食べ物が影響しています。 この細胞はナチュラルキラーと呼ばれていて、相性の良い食事を行えば、意図的に活性化を促進することが出来ます。 NK細胞が活性化すると、免疫力は上昇しますから、病気に負けない体作りが行える結果に繋がります。 この細胞は体内に存在していて、常に常駐していますし、巡回を行い異物を発見、排除する働きをしています。

機能が低下すると、風邪や季節病だけではなく、慢性的な疾患のリスクも高まりますから、食事の内容で改善を始めることがおすすめです。 NK細胞の居住地は、実に7割が腸内と考えられているので、腸内環境を整えることが活性化の鍵になります。 栄養が不足したり、特定の栄養素に偏らせる食べ物は、腸の細菌バランスを崩してしまいます。 乳酸菌は、腸の働きを整えたり、善玉菌を助けるサポーターになるので、毎日適度に摂取する方が良いでしょう。 乳製品に抵抗感がなければ、ヨーグルトは食べやすく効果的な食べ物で、果物等と一緒に摂取すれば作用は一層高まります。

一方で、乳製品に苦手意識があっても、諦める必要は全くありませんし、発酵食品をキーワードに食べれば効果を得ることが出来ます。 漬物は、日本の庶民的な食材で、発酵食品としての特徴がNK細胞の働きに役立ちます。 昔から日本では、食生活の中に発酵食を取り入れてきたので、自然に免疫力を高めていたことが分かります。 しかし、肉の食文化が輸入されたり、海外の料理が一般化した結果、日本人の食生活や腸の状態は大きく変わっています。 伝統的な和食は、免疫にとって最適な食べ物が豊富ですから、今一度食生活を見直すことが大切です。 味噌は発酵して作りますし、漬物と食べても良く合う食材なので、食生活のベースに役立てることが出来ます。

ただ、毎日同じような内容だと飽きてしまうので、組み合わせを変えてみたり、乳製品を工夫して摂り入れることがポイントになります。 食物繊維は、免疫力の活性化の鍵を握るもう一つの要素で、発酵食品と合わせて初めて相乗効果は生まれます。 野菜は繊維が豊富ですし、様々な料理に合いますから、味噌汁の具材に加えたり、直接つけて食べても美味しく摂れるでしょう。 漬物作りは手間がかかりますが、手軽に繊維質が摂れるので、野菜のバリエーションとして摂り入れることが重要です。 納豆は癖のある発酵食品で、苦手な人を引き離しますが、癖を取り除く方法はありますから、工夫して挑戦してみると印象が変わる可能性があります。 納豆の粘りは、火を加えると大幅に軽減されるので、野菜炒めに入れると豆本来の旨味が味わえるようになります。

また、同じ発酵食であるキムチは、納豆と合わせて食べると旨味が際立ちますから、効果的にNK細胞の働きを助けることが出来ます。 西洋文化において、チーズは定番の食べ物ですが、日本では世代によって好みが分かれる乳製品です。 チーズの良い特徴は、そのまま食べても美味しく、野菜に加えれば一瞬でサラダになる点にあります。

更に、加熱料理にも使えますし、お酒とも相性が良いですから、色々な工夫で味わいの幅が広がります。 免疫システムを活性化すると、風邪にかかる確率は大きく下がりますし、感染症を患ったり深刻化する恐れが解消されます。 ガンは細胞の変異で発生しますが、体内では異物と認識されるので、日頃から免疫を高めておけば増殖を回避することが出来ます。 食生活で一番大切なのは、何を食べても美味しく感じられたり、体に適した食事が無理なくバランス良く続けられることです。 心の底から美味しいと感じられれば、口にした物は喜びに変わり、免疫力も上がって二つのメリットが得られます。

食事の取り組みは不可欠ですが、効果を阻害しない注意も欠かせないので、マイナス要素を取り除く改善も必要です。

喫煙や夜更かしは、ストレスが増えて体の抵抗力が低下したり、外からの僅かな刺激でもストレスを感じる原因になります。 適度な飲酒は体を温めますが、飲み過ぎは内臓に負担をかけるので、勧められても適量を心掛ける勇気が必要になるでしょう。 デスクワークに集中し過ぎたり、運動不足はストレスに結びつくので、気分転換に外出する行動は生活の質向上に効果を発揮します。

これらを総合的に取り組んでこそ、免疫の働きは最大化しますから、食生活とそれ以外を変えて健康を守ることになります。 好きな物を食べる生活は、内容や栄養に偏りが生じるので、健康とは程遠い生活習慣といえます。 発酵食品に注目を行い、食事の際に少しでも多く摂り入れ始めれば、体が本来持つ免疫機能を引き上げることが可能です。 食材を活かすと、味の良さや今まで知らなかった魅力に気がつけるので、食わず嫌いでも挑戦すれば案外食べることは難しくないでしょう。 偏食が多い人でも、体に良くて食べられる食材はあるはずですから、NK細胞を活性化する好みの食べ物に出合う点が、免疫力を向上させる切っ掛けになります。"


ページトップに戻る